カジノ が 盛ん な 島

カジノ内での行動の仕方

カジノは、それらが建てられた地域のギャンブルの広大なハブです。これらは社交界の重鎮やギャンブラーのお気に入りのたまり場であり、カジノに行かずして人生が完結することはありません。確かに、カジノの中で起こることはすべてギャンブラーの夢であり、ゲーム、楽しさ、興奮は、プライベートのポーカーテーブルでは味わえないものです。

初めてカジノを訪れる人は、好きなゲームのルールを知っているだけでは、カジノ内の設備が十分に整っていないことに気づくかもしれません。多くの場合、彼らはその巨大な規模と、ギャンブル施設で行われている多忙な娯楽に怯えていることに気づくでしょう。これは、カジノで遊んでいるときに体験するはずの楽しさに影響を与えるかもしれませんが、彼らは用心深く、恥ずかしさに弱いままにしておきます。

ここでは、正しい知識を身につけて、恥をかかずにカジノを満喫できるようになるためのヒントをいくつかご紹介します。

1. 1.身だしなみを整える

カジノに行く際には、様々な人たちとの出会いがあることを念頭に置いておきましょう。そのためには、自分の身だしなみを整えることができ、目立たないような格好をすることが大切です。

2. 2. あなたの子供や法的に許可された年齢以下の人を連れてこないでください。

ほとんどのカジノでは21歳以上しか入場できません。カジノには若すぎる人を連れてくると、若い人を他の場所に置いていかなければならなくなり、面倒なことになるだけです。

3. 3.席やフリードリンクはプレイヤーのためのものであることを忘れないでください。

言い換えれば、カジノからのタダ取りは避けましょう。カジノからの無料の食べ物や飲み物、雑貨などを利用したいのであれば、チップを買いに行ってギャンブルをするか、景品の価値に見合った金額を支払うようにしましょう。

4. 4. 常に礼儀正しく。

賭けに勝っているときも、賭けに勝って応援しているときも、大声で騒がしくなるのは避けましょう。迷惑にならないように、健康的な自制心を持ちましょう。また、フリードリンクが流れているにもかかわらず、酔っ払って周辺の外に誘導される可能性を避けるためにも、自分自身を守るようにしましょう。

5. 5.ズルをしない

勝つことは良いことですが、裏の手段で無理やり勝つのは安っぽくて悪いことです。プライベートのギャンブル台での汚いプレイが得意だと思っても、その習慣をカジノに持ち込まないようにしましょう。

6. 負けず嫌いであること

礼節を守ることと関連して、大負けしても冷静さを保ちましょう。大げさに反応したり、罵ったり、パニックになったりしてはいけません。冷静さを保ち、我慢できなくなった時にはその場を離れることで、他の人の雰囲気を壊さないようにしましょう。

7. カジノフロア内では写真を撮らないでください。

カジノのプレイエリア内での写真撮影は禁止されています。しかし、一部のゆるいカジノでは、写真を撮る前にフロアマネージャーの同意を得た方がいいかもしれません。

8. チップを残す。

欲張ってはいけません。礼儀としてディーラーにチップを渡したり、他の親切な従業員にチップを渡したりしましょう。

9. 9. バカなことはしないでください。

自分が恥ずかしいと感じたり、他のプレイヤーに迷惑をかけるような気まずいことをしないようにしましょう。笑いのためにこっそりとルールを破るようなこともしないようにしましょう。

10. 10. 持ち物から離れないでください。

あなたが持っているすべてのものは、常にあなたと一緒に保管してください。気まぐれな人たちがカジノ内に侵入し、無防備な人たちの持ち物を狙っている可能性があります。

カジノは初めてで、短い滞在を最大限に活用したい場合は、これらのヒントに注意し、楽しみの妨げにならないようにしましょう。これらは、潜在的な恥ずかしさからあなたを保存し、実際にあなたがより多くのカジノを感謝するのを助けることができます。

カジノ が 盛ん な 島
カジノ が 盛ん な 島

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *