フリー スピン 買える スロット

初めてサンダーバレーカジノに行ってきました

初めてサンダーバレーカジノを訪れた時、私は迷子になったと思った。サクラメントのビル群を通り過ぎて、広い空き地の中に車を走らせた。私はサクラメントがあまりにも多くの広い空き地を持っていたことを知らなかったので、これは私にとって奇妙なことだった。そして、私は道に出たように感じたにもかかわらず、それは本当にかかりませんでしたが、私たちのホテルから約30分。カリフォルニアのカジノ好きとしては、カジノの中にはそう遠くない場所もあることを実感しているはずだ。

そのため、人里離れた場所にいると思っていた私は、遠くにそれを見たときには、そこにいました。その大きさに唖然としました。周囲の草原を考えると小さいと思っていたのですが、そうではありませんでした。6階建てだそうです。

妻の目はクリスマスのように輝いています。彼女はギャンブルが大好きなんだ。私はカジノとナイトライフが好きなだけなのですが、彼女があの場所を見たとき、彼女の顎が下がりました。私たちがギャンブル場に入った時もそうでした。天井はマジで、つまりマジで吹き抜けだった。

ここの真ん中にはモダンなバーがあり、彼女と私は座って話をするのを本当に楽しんだ。私の妻を知っている人は、カジノで座って話をするのは普通は好きではないことを知っているはずだ。このバーは幾何学的な薄暗い照明で、西の端にあるゲーミングフロアの真ん中にありました。

そして、私は反対側の端にも失望しませんでした。同じようにクールな、しかし全く異なるバーがありました。スポーツバーというよりは、噴水と多色のライトに囲まれた、囲まれたバーです。私たちはそこでも少し楽しんでいました。

カリフォルニアのネイティブアメリカンのカジノによく行くと、同じスロットマシンやビデオポーカーを見慣れている。幸いにもゲームフロアは広く、スロットがたくさんあります。私は今までプレイしたことのないゲームを見て本当に驚きました。案の定、後になって自分の地元のネイティブアメリカンのカジノにも入ってくるようになったのを見たが、最初に試してみたのはそこだった。

ホテルに泊まる機会があれば本当に良かったと思います。私は夜に行ったので、巨大なプールとスパとホテルが提供しなければならない豪華さを見る機会がありませんでした。私はこのレイバーデーの週末に再びそこに向かっていると私は見てみるつもりです。私はいくつかの写真を取得することを確認します。

ビールが安かった。もちろん私はビールに戻ってきますが、カジノはそのためにあるのではないでしょうか?飲んでギャンブル 地ビールもたくさんあるし、フリードリンクもあるし、バーにはいろんなお酒が積み上げられていました。私はバーテンダーをしていました。それは2年間だけでしたが、私はバーテンダーだったのです。

私たちは限られたスケジュールのために3-4時間の滞在を計画していましたが、私たちはとても楽しかったので、いくつかのものを移動して、6時間滞在しました!私たちは爆発を持っていたし、私が言ったように、私たちは、私たちの周りにいくつかのものを移動して、6のために滞在しました。私たちは爆発を持っていたし、私が言ったように、私たちは今週末に再びそこに向かうことになります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *