ボン 図 カジノ

チリ カジノ

チリは、その優れたワインと料理を賞賛し、楽しむ世界中からの観光客のために多くの魅力を提供しています。チリには12の主要なカジノがあり、スロットマシンだけでなく、すべての国際的なゲームを提供しています。チリのカジノは、コキンボにあるカジノではスロットマシンが4台しかない場合もありますが、ヴィーナ・デル・マールとも呼ばれるヴィーナ・デル・マールにある別のカジノでは、1,500台のスロットマシンと約90台のテーブルがあり、それぞれに大きな違いがあります。

チリは南米のほとんどの都市と同様に、神秘性と興奮を封じ込めるのは難しい。地元の人々は、どんな小さな理由でも祝うために探しながら、生活の愛と冒険心で観光客を酔わせて、その生活を満喫している。ギャンブルはチリの人々にとって自然なことで、カジノのテーブルで運を試してみないと、競馬やドッグレースで賭けをしているのを見かけることがあり、またもやギャンブルの世界に入り込んでしまいます。

12のチリのカジノは、規模の大小を問わず需要があるため、政府と地元のビジネス関係者は、近い将来にこのビジネスを拡大する必要性を容易に感じている。

ほとんどのチリのカジノは、午後の早い時間から次の夜明けの時間に開いており、したがって、すべての単一のプレーヤーが彼または彼女の運を試すために変更を持っていたが、最も重要なのは、最後に楽しい時間を持っていたことを確認してください。チリでギャンブルをするための法定年齢は18歳以上で、通常はアルコール飲料にも適用されます。

現地の言語はスペイン語ですが、誰もが英語を話すか理解していますが、特にカジノではブラックジャック、ルーレット、ポーカーなど、あなたが理解する言語だけでなく、あなたが最も楽しむゲームを見つけることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *