中洲 裏 カジノ

オンラインカジノに関する法的事項

あなたがテキサスホールデムやファイブカードスタッドなどのカードゲームのファンなら、オンラインカジノのことを知っているか、知っているはずです。オンラインカジノとは、オンラインで見つけたカジノのことで、カクテルウェイトレスが無料で飲み物を提供していることを除けば、本物と同じようなものです。

しかし、これらのカジノにとってすべてが太陽とバラの光ではありません。多くのオンラインカジノは、60年代に可決された古い法律のために、米国連邦政府からの法的問題に直面しています。オンラインギャンブルは禁止されているのか?

1961年には、州間ワイヤ法(Interstate Wire Act)または連邦ワイヤ法としても知られる、電話での賭けやギャンブルを禁止する法律が可決されました。オンラインカジノに反対する議員たちは、この法律はインターネットにも適用され、法を破ったカジノに大金を課そうとしていると言います。しかし、法案の反対派は、この法案はインターネットゲームには適用されず、違法ではないし、オンラインカジノに罰金を科すべきではないと指摘しています。

すべての合法性はさておき、オンラインカジノには、カードゲーム、スロット、ルーレット、競馬、さらにはブラックジャックなどのカードゲームの多種多様な提供する多くのカジノがあります。文字通り、誰もが楽しめるものがあります。業界で最も優れたポーカープレイヤーの多くは、スキルを磨き、ライブでプレイできる大きなペイアウトを得るための方法としてオンラインギャンブルを利用しています。

ポーカーの手数の話をしているのでしょうか?1時間で数百手を試してみてください。ほとんどのプレイヤーは一度に2~3台のコンピュータを使用しているので、一度に多くのハンドをプレイすることができます。このようなオンラインプレイヤーの集中力を考えてみてください。

オンラインカジノは、どんな合法性の問題が議論されていようとも、急速に人気が高まっています。もしあなたがプレイしてみたいと思ったら、少し注意してみてください。オンラインでは、普通のカジノと同じように簡単にお金を使うことができます。

ギャンブル依存症になってしまった場合は、多くのグループが助けてくれます。ほとんどのカジノでは、ギャンブルの危険性を教えるグループへのリンクを提供しています。あなたの支出の習慣を制御し、ブラックジャックなどのポーカーや他のカードゲームの時折のゲームを楽しむことができる場合は、それを楽しみ、それを楽しむことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *