入金 ボーナス 200 カジノ

グアテマラ カジノ

グアテマラは、メキシコ、ベリーズ、ホンジュラス、エルサルバドルと国境を接する中央アメリカに位置し、南西の国境には太平洋、北東の国境にはカリブ海に面しています。その立地、文化、歴史から、グアテマラは世界中の観光客に愛されるスポットとなっています。

グアテマラ唯一のカジノは、首都でもあるグアテマラシティにあり、ファンタスティックカジノと呼ばれています。ファンタスティックカジノでは、3つのテーブルゲームがあり、そのうち2つはブラックジャック、1つはルーレット、そして190台のスロットマシンが用意されています。グアテマラ・ファンタスティックカジノでのギャンブルに参加するには、18歳以上である必要があり、アルコール飲料の消費にも同様のルールが適用されます。グアテマラカジノでは定期的に勧誘をしてくることはありませんが、最近の写真付き身分証明書を携帯しておくことをお勧めします。また、ギャンブルが初めての方には、フレンドリーなファンタスティックカジノのスタッフによる無料レッスンを定期的に開催しており、ギャンブルの世界のスリルと楽しさに触れることができます。

グアテマラではスペイン語が公用語となっていますが、毎年多くの観光客が訪れているため、多くの地元の人々は流暢な英語を理解し、話しています。これは、特にグアテマラ・ファンタスティック・カジノ、レストラン、バー、ホテルで働く人たちが観光客と日常的に交流している場合に当てはまります。

グアテマラのカジノは合法的なギャンブル施設ですが、ビンゴやケノなど他の合法的なギャンブルも練習して楽しんでいます。宝くじ施設もありますが、それらはほとんどが地元の人のために制限されており、現地の言語で印刷されています。また、観光客と地元の人の両方が利用できるようになっているスクラッチ・アンド・ウィンの宝くじカードを利用しない限り、同じ宝くじに参加するにはグアテマラ市民でなければなりません。

地元の人たちも観光客と同様にギャンブルのスリルを楽しんでいるため、今後は早急に他のグアテマラのカジノとのギャンブル施設の拡張が計画されています。その一方で、豊かな歴史や古代遺跡、日中やカジノから離れた時間帯には多くのウォーターアクティビティを楽しむことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *